最新!よくわかる太陽光発電

TOP > 太陽光発電について > 太陽光発電で一番大切なポイントは何でしょうか

太陽光発電で一番大切なポイントは何でしょうか

 いま太陽光発電が地球温暖化対策としてにわかに注目されてきています。
それは一体なぜなのでしょうか。
太陽光発電システムは二酸化炭素を一切発生しません。
この点がとても大切なのです。
二酸化炭素を発生しない点では水力発電も原子力発電も同じようなものです。
ですが水力発電ではインフラの整備をするのに莫大なお金がかかりますし、原子炉夢発電ではひとたび福島のような災害を受ければ周囲に放射線を撒き散らしてしまいます。
太陽光発電システムは、たとえそれが大規模なものであったとしても、水力発電や原子力発電に比べれば、そのインフラにかかる費用は最小限で済ませることができます。
そういう意味で今の日本に一番向いているのは太陽光発電システムということになります。
すでに日本の大手の企業などが太陽光発電のシステムの導入に賛同し、協力する姿勢を示しています。

 太陽光発電システムで一番大切なポイントは適切なソーラーパネルを選ぶということです。
ソーラーパネルは日本語では太陽光パネルですが、ソーラーパネルには発電効率というものがあります。
ソーラーパネルの表面に太陽光線が当たった時にパネル内の半導体の中で電子の移動があります。
それで電気が発生するという仕組みです。
その電子の移動が穏やかなものと、電子の移動が激しいものの2種類があります。
ソーラーパネルを選ぶ際に大切なことは、この電子の移動の激しいようなソーラーパネルを選ぶことです。
そうすることによってソーラーパネル単位面積あたりの発電量を最大とすることができます。
日本はご承知のように狭い国土ですから、できるだけ単位面積あたりの発電量が大きいようなソーラーパネルを選ぶのが賢い選択というものです。
狭い国土でも十分な発電量を確保することができるのです。

 太陽光発電で一番大切なポイントはソーラーパネル選びですが、 その際に基準にするのが電気への変換効率です。
電気への変換効率が高いソーラーパネルを選ぶことができればそれだけで大きな電力を得ることができます。
これは一般の家庭が太陽光発電システムを導入する場合でも全く同じことが言えます。
とはいえ素人が適切なソーラーパネルを選ぶことは大変に難しいです。
こんな時にはインターネットの比較サイトを利用しましょう。
インターネットサイトには多くの比較サイトがあります。
そこでソーラーパネルの比較サイトを訪問するということになります。
比較サイトを利用するメリットはとても大きいです。
短時間で数多くのメーカーのソーラーパネルを比較することができます。
インターネットで適切なソーラーパネルのメーカーを選ぶことができれば、成功までの道は半ばです。

次の記事へ

ページトップへ